肌荒れ対策のサプリについて

ひどい肌荒れお悩み情報センター

乾燥肌やニキビなどの吹き出物、あるいはしみやそばかすといった肌荒れを治すために体内の栄養を整えることが肝心ですね。その栄養の中でも、普段の食生活では摂取することができないものはサプリメントを使い摂取するのが通常です。

それでは肌荒れを改善するためにはどのようなサプリを選べばいいのでしょうか。

肌荒れに良いサプリ

まず最初に使ってみるべきはマルチビタミンという種類のサプリメントでしょう。

マルチビタミンは名前の通り、多くのビタミンを一つの錠剤に凝縮したもので、主流はビタミンKを除いた12種類のビタミン配合のものです。人によって積極的に摂取すべき栄養は違いますが、マルチビタミンならそれだけでさまざまな栄養のカバーが可能です。

食後など、他の食品とともにに摂取することが基本で、空腹時には逆に胃を荒らすこともあります。種類は、日本製のものやアメリカ製のものがありますが、いずれの場合にも説明書をしっかり読み、厚生労働省などがすすめる摂取量の上限を超さないようにしましょう。

肌荒れの症状に合わせた栄養サプリ

マルチビタミンに加えて、さらにその人の肌荒れ症状に合わせたビタミンサプリを摂取することも有効です。

ニキビを治したいという場合にはビタミンB2とB6、ビタミンCが効果的です。ビタミンB2、B6は皮脂を調節し、ビタミンCは抗酸化作用があります。

乾燥肌にはDHAやEPAなど抗炎症作用や水分保持力の効果があるものが良いですね。

サプリメントによる違い

サプリメントは種類によって、ビタミンの配合量や価格は違います。

例えば肌荒れ改善に有効なビタミンBのサプリメントを選ぶ時、ナチュレサプリメントの「B-50コンプレックス」はビタミンB2が114mg含まれており、ビオチンという成分は114mcg含まれています。

それに対して、DHCの「ビタミンBミックス」はビタミンB2が367mg含まれ、ビオチンは含まれていません。

当然、その成分によって働きは違いますし、どのくらいの配合量がよく効くかは個人の体質にもよります。

胃の弱い人や敏感肌の人は、サプリを飲むことによって副作用が起こる場合もありますので、色々な種類を試してみて、自分に一番合っていると感じるサプリを選びましょう。

また、対象年齢が定められていることもあります。子供が使用する場合には、種類は少ないですが子供用のものが存在しますので、そちらを使うようにしましょう。

新陳代謝を良くして改善させる

最近話題の酵素サプリも肌荒れ改善に有効です。

体内に消化酵素を少なくすることで、代謝酵素に回してあげて、新陳代謝をアップさせてます。

下記のサイトに酵素サプリについて詳しく書いていましたのでご紹介しておきます。
→ http://xn--ecki4eoz0157dhv1bosfom5c.com/sapuri/